IT企業の採用情報を紹介
スキルアップにピッタリ☆

タクシードライバー求人をいくつも紹介
再就職の強い味方☆

求人情報をタウンワークに掲載しよう
24時間電話で相談可能☆

横浜にあるタクシー会社をチェック
仲間と楽しく働くことができちゃう

IT業界の仕事の種類

仕事

IT業界で働くには

IT業界で働くにはパソコンのスキルが必要になってきます。パソコンのスキルと言っても就く仕事によって必要になるスキルも変わってきますので自分がなりたいと思う仕事のスキルは身につけておきましょう。

ソフトウェア業界

ITでは仕事の種類をいくつかに分けることが出来ます。パソコンやスマートフォンで使うソフトに関係するソフトウェア業界では、ソフトの構築、バグの修正などのスキルが必要になりトレンドなどにも注意しておく必要があります。

WEBサービスで働く為に

WEBサービスの仕事は大手企業が多く、人気の高い職種になっています。採用では情報スキルやパソコンスキル以外で、過去の功績や流行の移り変わりを見分けられる観察力などが要求されているようです。

新着情報

基本的なITの職種まとめ

顧客のニーズに応えるコンサルタント

コンサルタントはIT以外の職種でも活躍しています。顧客のニーズにどのような戦略を立てるかなどの提案を行なったり、実践した結果を報告したりするのがメインになります。この仕事に就くにはロジカルな思考を持つことも重要になっています。

周辺機器の専門家カスタマエンジニア

機械に対しての専門家であるエンジニアの中でもコンピューターやその周辺機器に対しての専門家であるカスタマエンジニアは、機械の構造だけでなくその中身も充分理解している必要があります。手先の器用さは高評価されるポイントになりますよ。

SEの呼び名で有名なシステムエンジニア

よくIT業界ではSEという呼び名で通っているシステムエンジニアですが、社内のネットワーク環境の見直しを行なったりシステムの構築を行なっています。C言語などの専門知識が必須になるため就職する場合はしっかりと身につけておきましょう。

大きな責任を持つサーバーエンジニア

サーバーエンジニアは大きな企業のサーバーの修繕やカスタムなどを行なう仕事になります。SEよりもスキルが必要になってきますし、扱うサーバーによっては責任も大きくなります。SEで経験を積み、サーバーエンジニアになるという方法がいいでしょう。

ネットを快適にするネットワークエンジニア

普段利用しているネットワークに問題が起きた場合に活躍するネットワークエンジニアは、通信のどこに異常が起きているのかを見分けるための知識と判断力が必要になります。またネットワークとシステムの両方をこなすエンジニアもたくさんいます。

広告募集中